エンド オブ エタニティ』(End of Eternity)は、セガより2010年1月28日に発売されたPlayStation 3 / Xbox 360用ゲームソフト。2018年10月18日には、PC及びPlayStation 4用の4K/フルHDリマスター版がリリースされた。…
105キロバイト (18,355 語) - 2023年10月31日 (火) 05:54



「エンドオブエタニティ」はトライエースの名作中の名作ですね。13年が経過しても色褪せることなく、今でも楽しめる作品です。

「エンド オブ エタニティ」は、2019年に発売された日本のロールプレイングゲーム(RPG)です。ゲームは、タイムトラベルをテーマにした独創的なストーリー、美しいグラフィックス、そして独特のバトルシステムで知られています。

物語は、架空の未来都市「バスティール」を舞台に展開します。プレイヤーは、主人公であるカノ・トウヤと彼の仲間たちと共に、過去や未来を超えた壮大な冒険に挑みます。彼らは、時間を操る謎の力「タイムマニピュレーション」を手に入れ、さまざまな時代を旅しながら、世界の運命を変える使命に挑みます。

ゲームの最大の特徴は、リアルタイムアクションとターン制バトルを組み合わせた独自の戦闘システムです。プレイヤーは、アクションポイント(AP)を消費してキャラクターの行動を選択し、敵に攻撃を仕掛けたり、防御したりすることができます。また、キャラクター同士の連携や特殊能力の発動など、戦略性の高いバトルが魅力の一つです。

ストーリーは複雑で深いテーマを扱いながらも、キャラクターたちの成長や友情、そして愛情を描いています。プレイヤーは、主人公たちと共に様々な試練に立ち向かいながら、彼らの心情や葛藤に共感し、感動することでしょう。

また、ゲームの美しいグラフィックや壮大な音楽も印象的です。エキゾチックな世界観や豪華なキャラクターデザイン、壮大なスケールのストーリーが、プレイヤーを没頭させます。

「エンド オブ エタニティ」は、独創的なアプローチと多彩な要素が詰まったRPGとして、多くのプレイヤーから高い評価を受けています。その魅力的な世界観や戦闘システム、そして感動的なストーリーは、ゲームファンを虜にし、長く記憶される作品の一つとなっています。
【『エンドオブエタニティ』が発売されてから13周年!トライエース製作の爽快バトルゲームを振り返る】の続きを読む